■掲示板に戻る■ レスを全部読む 最新レス50
★★★★箱庭シティー[福島市]を語りましょうPart158★★★★
855 名前: ゆきんこ 投稿日: 2017/06/10(土) 16:45:00 ID:h6JzxL6g
宮城県の話だけど349号線が改良に向けて動き出したみたい
http://www.jcpress.co.jp/wp01/?p=18493

 県は、伊具郡丸森町大張川張〜耕野地区の国道349号を道路改良するため、早ければ来月にも
国土交通省東北地方整備局の職員や専門家を交えた検討会議を立ち上げる意向だ。

県管理の国道だが、道路沿いの山の地盤が固く、仮に付け替えとなれば高度な工法が求められ、国の技術的なアドバイスが
必要になるため、同局にも検討会に加わってもらう。事業化の前段階で国が県管理の道路整備に関与するのは全国的にも珍しく、
モデルケースとして注目が集まる。

 349号は、茨城県水戸市を起点に、福島県の阿武隈山系を縦断しながら柴田町までに至る全長約260kmの国道。
未改良となっているのは丸森町の延長5.8kmと、福島県側の延長2.4km。丸森町内の現道は、片側が阿武隈川の右岸に接しており、
反対側には山が切り立っている。

 現道幅員は最も狭い区間が4m程度で、車両の交互通行も困難な状況。川と山に挟まれてカーブのきつい箇所もあり、
線形が悪いため、沿線の自治体からは以前より改良整備が要望されている。

 丸森町や柴田町、角田市らで構成する国道349号建設促進期成同盟会の要望書では、丸森町の未改良区間について、
国道4号・東北自動車道のう回路としての機能が果たせるよう早急な改良整備を求めている。
http://www.jcpress.co.jp/wp01/?p=18493

福島側も広瀬川に橋をかけて梁川バイパスを作る事業が今年から始まるみたいだけど
県境側はとりあえず宮城県側の動きに合わせて動くって感じなのかな。

read.cgi V2.1(PC) 2013/05