掲示板に戻る | ルール(必読) | レスを全部読む | 最新レス50
石巻市立大川小学校津波訴訟スレ Part1
176 名前: ゆきんこ 投稿日: 2018/10/15(月) 21:04:28 ID:clNA1hsQ [ 874B-3070-109D ]
避難訓練をしていないんじゃないかとのことですが、
私の知る限り、防災訓練での有事の際には、親が引き取りにくることになっていて、
もし、親が引き取りに来れない場合には、知り合いに事前に頼んでおくこととなっていました。
これは、プリントで知っていたことです。
知り合いというのは、親、兄弟、親戚、友人、他の子供の親でも良かったです。
さて、引き渡し訓練については、引き渡し直前の訓練まででした。
PTA役員じゃなかったので、詳細は知りませんが、親が参加できないということだったように思います。
ここが裁判で触れられていないのはどういうことなのだろうかと思っています。

先生としてみれば、山に逃げたくとも、山に逃げれば親に引き渡すということができなくなるので、
不確かな津波だけを考えて山に逃げるという選択肢はなかったはずで一連の行動に納得できると考えます。

校庭で引き取りを待っていたけれど、防災無線で津波がくるということで、念のため、
高台で引き取りをしやすい場所として高台の橋に向かったと考えます。
その移動中、広報車が津波が来ていると言ったので、
あと、数十秒しかないと判断し。あわてて近道をしようとしての結果と考えます。
防災無線が津波と言ったのは、十数分前で、広報車が津波がくるって言ったのは、数十秒前だったと考えます。
その場にいたわけじゃないので、推測ではあるけれど、自分がいた場所では、そんな感じでした。
実際、津波がくるって確実な判断ができたのは、見えてからなので、数十秒しかないはずです。
これで的確な誘導ができる時間なんてありません。

初めに、言っておきますが、あんな場所に津波がくるなんて想定できなかったし、それが正常なんです。
仕方ないとしかいいようがない。そうでないと救われない。
マニュアル通りに親、もしくは、事前に頼んであった人が迎えに行けば、助かったかもしれない、
迎えに行かなかったことを悔やんでいる人がいます。
でも、仕方ないよ、ここまでくるなんて、としか言ってやれません。

名前: E-mail(省略可)
read.cgi V2.1(PC) 2013/05